『ひともどき』歌词翻译

投稿文:只是 想作为人存在

歌词翻译:JZLSX
#不管是做字幕还是贴评论区 只要转载翻译请标明译者 请勿自行改动翻译 如果觉得翻译有误欢迎指出

気まぐれに鳴り出す君のせいで 笑いたい日々から退場
因为你的声音毫无规律地响起 我退出了想要笑出来的日子
遠のいた天井に縋ってる
紧紧抓住远去的天花板

人もどきは今日も息を吸って 笑えない日々だけ観賞
伪人类今天也在呼吸着 仅仅观赏着笑不出来的日子
これがボクの人生です
这就是我的人生

鋭利な刃物の深い傷より
比起用锐利的刀刃划出的深深的伤口
知らずに開いた 心の穴が痛いよ
不知不觉中敞开的 心灵的空洞好痛啊
気づいたよ 辞書に名もないような
注意到了哦 是字典里都没有名字的
なり損ないだろう
没能成为人类的失败品吧

知ってたまるもんか
你怎么可能知道

人の形で人になれずに
以人之形而不能成为人
呪って恨んだ世界を 愛してしまった
爱上了一直诅咒憎恨着的世界
この心臓が脈打つだけの 覚めない夢を見ている
做着只有这颗心脏在跳动 醒不来的梦
ボクを ひともどきと呼ぶ
将我称作“伪人类”

誰にも言えないことを増やした 人らしい心の証明
增加了无法对任何人说出口的事 这样像是人类心灵的证明
ねえ ボクはこんなんさ わかってよ
呐 我就是这样啊 还请知晓

嫌ってもらっても構わないや 恨んでくれないか君も
讨厌我也没关系 你也来憎恨我吧
ボクを覚えてくれましたか?
记住我了吗?

愛とか未来とか どこかで馬鹿にした
爱也好未来也好 已在某处完全瞧不起了的
耳障りな言葉
刺耳的话语

どんなに どんなに 強がって歌ったって
不管多么 多么 逞强地歌唱
穴開いた両目にあふれていく
都会从破洞敞开的双眼里满溢出

寂しいよ
好寂寞啊
もうどうしようもないくらいに 今日に縋ってしまった
已经无可救药般 抓住了今日
失うことが怖くなるような 優しい夢を見ている
做着害怕失去的事物那般 温柔的梦
ボクを ひともどきと呼ぶ
将我称作“伪人类”

気まぐれに鳴り出す君のせいで 笑いたい日々から退場
因为你的声音毫无规律地响起 我退出了想要笑出来的日子
遠のいた天井に縋ってる
紧紧抓住逐渐远去的天花板
ならば どうか あのガラクタみたいに
这样的话 还请像对待那破烂一样
蹴とばして 踏んでくれたならいいのに
踢走我 践踏我 明明这样就好

人の形で人になれずに
以人之形而不能成为人
呪って恨んだ世界を 愛してしまった
爱上了一直诅咒憎恨着的世界
優しい人の人になれずに この命を愛してしまった
无法成为“温柔之人”中的“人” 而爱上了这生命

心臓よ 心臓よ いっそ止まってほしかった
心脏啊 心脏啊 曾索性希望它赶快停下

ボクをひともどきと呼ぶ
将我称作“伪人类”

ひともどき(人擬き):似人而非人,模仿着人类而不是人类


一つだけ言わせてよ、君に会えてよかった。